【建設業経理士1級合格体験記】

2017/11/27

簿記の勉強はしたことがありませんでしたが、
建設業の会社で事務をしている関係で、2級取得を目標に、3級から勉強を始めました。
 
ネットスクールの教材とネット講習で、2級までスムーズに合格することが出来ました。 
当初の目標は2級取得でしたが、桑原先生の講習を受ける中でここまできたら1級まで!とやる気が出てきました。 
建設業経理士1級取得には3科目に合格する必要があります。 

1級最初の試験は、原価計算と財務諸表でした。早く試験に合格したかった為、2科目とも同じ比重で勉強したので、どちらも中途半端になり2科目不合格でした。 

その後、藤本先生の講習や助言に助けられて、まずは原価計算から!
その傍で範囲の広い財務諸表もコツコツ勉強しました。2回目の試験も同じ2科目を受けました。
財務諸表は次に受かればいいという気持ちで原価計算優先の勉強で、無事原価計算合格、
3回目は財務諸表だけの受験で合格。 

最後の財務分析は石原簿記学院に通いました。 
ちょうど仕事が一番忙しい時期でしたので、勉強場所が出来てとても良かったです。 
教材は引き続きネットスクールの講習で山田先生にお世話になりました。 

わからないことや不安なことは石原簿記学院の松堂さんに教えてもらいました。
効率的に勉強出来たので、3科目の中で最も少ない勉強時間で合格出来、一発合格出来ました。
3級受験からぶっ続けで試験を受けて3年使って1級(1級は3科目を4回で取得)取得に至りました。 

勉強量や勉強方法も大事ですが、一番合格に必要なのは、自分にあった計画だと思いました。 
私は一回目の1級の試験勉強は精神的にも体力的にも辛かったです。
自分を追い込まないで、急がば回れと思って長い目で勉強することが大切だと実感しました。 

また、苦戦した財務諸表も繰り返しテキスト、講習を見ることで、合格したときの自己採点では1級の科目の中で一番点数が良かったです。 

私の建設業経理士1級の合格は 
ネットスクールの講師の皆様、石原簿記学院の松堂様のおかげです。 

これからも、この資格や勉強したプロセスを活かして頑張りたいと思います。

ナビゲーション

石原簿記学院

沖縄県宜野湾市我如古3-12-17
(中部商業高校近く)

098-890-2224

火・水・木 14:00~22:00
(祝祭日は9:00~19:00)
土・日 9:00~19:00
月・金 定休
※検定等で変更あり。

24時間受付中!お問い合わせはこちら